忙しい毎日を過ごされている方々に 地元枚方でほっと一息ついていただける場所を作りたい。
そんな思いから、2007年に築80年の古民家を改装し、カフェと生活雑貨のお店「ルポデミディ」をオープンしました。


昔ながらの町の中にある静かでゆったりとした店の中で、生活雑貨を通して日々いろいろな方々と触れ合っていくうちに
「人」を通して繋がっている「モノ」の魅力に私たち自身がどんどん引き込まれていきました。...

使う人のことを考えながら日々黙々とモノ作りをしている人、
その人が作ったモノを大切に使われている人、
探していたモノを見つけた時の感動、大切な友人から贈られた気持ちのこもったプレゼント・・・
モノを通してたくさんの出来事があります。

使い心地の良い台所道具 お気に入りの器にスプーン、肌触りのよいタオル、
特別ではなく、何気ない毎日の暮らしの中にお気に入りのモノが一つあるだけで、なんだかとても幸せな気持ちになれます。
ルポ・デ・ミディでは、そんな暮らしに彩りをそえる生活道具を取り揃えています。

その後、2010年に姉妹店の草々徒をオープン。
草々徒では雑貨・カフェに加え、釜戸で炊くご飯・自家製味噌・大豆や旬の野菜をたっぷりと使用した、1食で30品目近く使用した身体にやさしいランチも召し上がっていただけます。

2013年には雑貨のweb shopのオープンと手作り石鹸『まにまっく石鹸』の製造・卸をスタートさせていただきました。

2014年からは、店舗の運営とあわせ、個人で開業をされる方にむけての開業支援・店舗プロデュース業務や『小さなお店のはじめ方』という開業ゼミを毎月開催させていただいております。

お店を通して出会う様々な方とのご縁を大切に、これからも皆様と共にこのまちで暮らしに関わるさまざまなことを発信させていただきたいと思っています。